アロエチン / アロエの有効成分

アロエ.netアロエの成分分析>アロエチン

アロエチンについて

アロエチンはアロエに含まれている成分の一種で、高い殺菌力と解毒作用があるとされ、外用により化膿や吹き出物の治療、内容により風邪や肝臓病などに対しても効果があるといわれている。この他、メラニン色素の沈着を予防する効果もあり、シミやそばかすの予防による美白効果も注目されている。

アロエチンの概要

アロエチンは強い殺菌作用および抗菌作用が認められるアロエの成分です。アロエベラおよびキダチアロエの両方に含有されています。また、メラニン色素の沈着を予防する作用から美白効果もあるといわれています。

 

アロエチンの作用

シミ・そばかすの緩和(美白効果)

 

アロエチンが含有されているアロエの種類

キダチアロエ
アロエベラ